WORKPORT(大阪)で転職エージェント面談を実施!【体験記まとめ】

ワークポート

WORKPORT(大阪)で転職エージェント面談を実施!【体験記まとめ】

  • WORKPORTっていう会社から求人紹介の案内がきた
  • どんな会社なの?転職に際して利用すべき?
  • 面談の様子・求人紹介が気になる!

この記事では、上記のことを解説しつつ、人材紹介会社の「WORKPORT」の大阪オフィスで行ってきた、転職面談についてガッツリ解説していきたいと思います!

3回目のエージェント面談!

今回のWORKPORTの転職エージェントは、3社目の利用です。

 

面談1回目は、dodaエージェントと。

dodaエージェント・大阪で初転職面談!詳細を5000文字レポート!
dodaエージェント・大阪で初面談!詳細を20代転職リーマンがレポート! 「dodaエージェントの面談ってどうなの?」 「dodaエージェント、大阪の雰囲気ってどんな感じ?」 「何を...

面談2回目は、リクルートエージェントと。

リクルートエージェント・大阪で転職面談!内容をたっぷり解説!
リクルートエージェント・大阪で転職面談!内容をたっぷり解説! この記事では、以下の疑問について解説していきます! 「リクルートエージェントって実際のところどうなの?」 「リクルートエージェント・...

 

この二つは、超メジャーな大手2社。

一方、WORKPORTさんは言わば中堅企業です。

オレ
オレ

正直、転職活動するまで、WORKPORTさんのことは知らなかった!

なぜ、あえてWORKPORTを利用したの?

WORKPORTを利用したきっかけは2つ。

 

  1. 大手のエージェントだけじゃなくて、中堅企業の「狭く深くな紹介」を体験してみたかったから
  2. リクナビネクストを登録して、スカウトのメッセージが来たのがWORKPORTが一番初めで、しかも何度もくれたから。

 

オレ
オレ

この2点です(笑)

 

なので元々、中堅企業のエージェントを使いたいという思いはあった

⇒その中で縁があったのがWORKPORTさんだったのです!

 

そして…

 

この転職エージェントの利用の感想は・・・

オレ
オレ

まじで行ってよかった!

 

この理由は、後述していきますが…

まずは、WORKPORT・大阪オフィスでの転職面談の流れを解説していきます!

WORKPORT(大阪)のエージェント面談の流れ

WORKPORT(大阪)の会場雰囲気は?

場所は、堺筋本町から徒歩4分のオフィス街。

アーバンエース北浜ビル14Fです。

エレベーターに乗ります。

オレ
オレ

やはり、dodaやリクルートエージェントと比較すると、規模は小さめなんだなと感じるね!

廊下を進み・・・

オレ
オレ

人けがあまりないから、最初は正直ビビッてました(笑)

入り口到着!!

オレ
オレ

あれ、受付嬢がおらんぞ・・?

もしや・・?

タブレット呼び出しでした!

そして、担当の方に来ていただき、お部屋までご案内してくださりました。

 

今回の担当者さんは、男性の方で、とても「真面目そう&明るい&頼れそう」な担当者さんでしたよ!

面談担当
面談担当

本日はお忙しい中、ありがとうございます!外寒く無かったですか??

オレ
オレ

こちらこそありがとうございます!

今は結構、暖かったですよ!

なんて会話を交わしつつ・・・

面談部屋へ。

オレ
オレ

毎回思うけど、お水のサービスありがたい。

そして、エージェントさんは、パソコンを持って登場。

終始、私の話を聞き、パソコンで情報入力していたのが印象的でした。

WORKPORT(大阪)エージェント面談の流れ

WORKPORTでの面談は、かなり形式的な感じでした!

 

  • まずは経歴を聞いて
  • 転職理由を聞き
  • そこから求人を出していく

 

これを、オーソドックスに頭からお尻まで、カチッカチッと行ってくれた印象です。

オレ
オレ

dodaエージェントさんは、転職しじょうのことをガッツリ話してくれた!

オレ
オレ

逆にリクルートエージェントさんは、ふんわりした会話ベースのやり取り!

 

でも今回のWORKPORTさんは、順番にインタビューというかたち。

逆にいえば、進みは非常にシンプルで、良かったですね。

 

面談担当
面談担当

最初にこれだけは聞きたいということはありますか?

 

オレ
オレ

ありがとうございます!

会話の都度、気になったら伺せて頂きます!

 

基本的に、会話してても、正直に全部話してくれるような方で、安心感がありました。

WORKPORTの転職面接で感じた率直な感想5選

WORKPORTさんと転職相談をして非常によかった。

オレ
オレ

この面談が、もしかしたら自分の人生を変えていくのかもしれない、とまで思いました。

 

その理由を、、率直な感想ベースで、5つ紹介していきます^^

①転職目的(年収UP)にコミットしてくれた

オレ
オレ

3社の中で、一番コミットしてくれました!

 

dodaエージェント、リクルートエージェント、そしてWORKPORT、利用した3つの転職エージェント。

どのエージェントにも、

「年収UPが転職目的です」

と、言いました。

 

その中で、一番それにコミットして、その軸で求人を出してくれたのが、WORKPORTさんはでした。

 

コミット具合でいえば

WORKPORT>リクルートエージェント>dodaエージェント

って感じですね。

 

オレ
オレ

リクルートエージェントさんも、年収UPには拘ってくれたけど、話の中ではWORKPORTさんの方が、「自分の目的を叶えたい」という思いは伝わったかな!

 

  • 出してくれた求人も、全て年収UP軸
  • 紹介してくれた職種も、年収UP軸

 

非常にブレがなかったです。

②大量×大手で見たことない求人も!

面談担当
面談担当

お話伺って色々イメージが付いたので、求人、ちょっと20分くらい探してきますね!

オレ
オレ

了解です!

宜しくお願い致します。

 

正直、中堅企業は、「狭く深く」だと思っていたので、

  • 10社くらいなのかな
  • 大手が扱っていない求人を持っているのかな

そんなイメージでした。

 

・・・

(30分後)

 

面談担当
面談担当

すみません!!30分くらいかかってしまいました~

ドサッ。

めっちゃ大量www

オレ
オレ

え、めちゃくちゃ求人持ってるやん!!

そう、私の考えは全く外れて、想像以上に多くの求人を紹介してくれたのです。

 

しかも、この中の求人には、リクルートエージェントでも、dodaエージェントでも、見たことない案件が、結構多くありました。

ここから得た、転職活動の教訓は以下です。

何社かエージェントに行かないと、幅広い案件がもらえない
オレ
オレ

特にビックリしたのが、同企業での募集職種の違い!

dodaとリクルートでは、飲食店の求人なら「店長ポジション」でだしていた企業。

ワークポートだと「MGRポジション」で出してくれたりしたのです。

 

もしかしたら、大手は決めやすい求人をなるべく出してるのかな?

と思ってしまうほど、多彩な求人を持ってるWORKPORTさんでした。

ありがてぇ・・・。

 

③1社1社、オススメポイントを丁寧に解説してくれた

求人を持ってきてもらった後も、説明が物凄く丁寧でした。

約50社くらい、求人を持ってきてきれて、その中でオススメなものを15社くらい、会社の特徴と共に説明を行ってくれました。

オレ
オレ

しかも自分に刺さるように、色んなパターンでもってきてくれました!

 

面談担当
面談担当

例えば、マネジメントを磨いていくなら、○○と△△なんてどうでしょう?

 

面談担当
面談担当

先ほど、キツイ営業は嫌だとおっしゃっていたので、その中でも合うのは「人材業界」かと思いました!

年収UPも比較的叶いやすいです。

面談担当
面談担当

刺さるかは分かりませんが…

舞台をやっていたということなので、舞台の学校の求人とかも一応持ってきました!

ただ、キャリアをここから変えるのは厳しいかもですね。勤め上げるイメージです。

面談担当
面談担当

この会社はかなりホワイトです。

人材業界だと、正直45時間くらいの残業は当たり前なのですが、平均20時間です。

しかも、夜になると強制シャットダウン&PC持ち出し禁止なんです(笑)

 

・・・みたいな感じで、どの会社についても、特徴を説明してくれたました。

自分の「幅広く持ってきてほしい」という要求もしっかり叶っています。

 

本当に、感動しましたね。

④質問に対する答えが明朗

自分が質問したことに対しての、明確さも、WORKPORTの担当者さんは、かなり高かったです。

 

イメージは

WORKPORT≧doda>リクルート

って感じですかね。

 

オレ
オレ

年収交渉ってどんな感じでしたらいいんですか?

面談担当
面談担当

年収交渉はしないでください!私たちがうまくやりますので。
そのために私たちがいるんです(笑)

 

オレ
オレ

年棒と年収ってどう違うんですか?

面談担当
面談担当

年棒は基本、ボーナスがないので注意したほうがいいです。

後、年収でも、ボーナスの有無であったり、ボーナスも前年の平均だったりするので、その点は確認したほうがいいですね。

 

などなど…

欲しい質問の答えが、毎回明確に返ってきてましたし、質問も非常にしやすい雰囲気があったのでありがたかったです。

⑤中堅企業ならではの頼りやすさ

WORKPORTさんは、非常にお話していても、頼りやすい印象がありました。

これは、私の勝手な考えですが、dodaやリクルートエージェントだと、どうしても大手なので「この人がダメでも次がある」的な部分があるのかなと思ってしまいました。

 

 

オレ
オレ

そもそも、転職エージェントさんの目的は、「求職者を、企業に採用させることで、企業側から報酬を貰うことです!

一方、中堅の人材業界企業は、まずは「求職者集め」、ある意味で営業的な感じで、どんどん集めいないといけない側面があります。

売上を立てるためにも、「一人ひとりと向き合って、そして、成約につなげさせていく、」そんな思いが、担当者さんと話していても感じました。

 

なので、話し方一つでも、ものすごく親身で、裏表ない感じがして、そこが非常に好きでした。

【まとめ】WORKPORTの転職エージェント面談を経て

リクルートエージェントや、dodaエージェントにはない、求人を多数出してくれたのが、まずはありがたかったですね。

別記事でも書きますが、書類選考率に関してはワークポートさんがダントツに高いです。

 

これは、やはりワークポートさんが紹介してくれる求人の親和性が、かなり高いことがあげられるのではないかな、と思います。

こういった、「深く狭くのコネクション」がある、中堅企業さんは、1社利用しておくとかなりお勧めに感じました。

 

皆様も、転職活動を進める際は、ぜひ使用してみてください!

【余談】WORKPORTでの転職活動は「eコンシェル」を使用

面談後は、実際に転職活動を自分で進めていきます。

担当者さんから、「eコンシェル」というサービスの、URLがメールで届くので、そこにアクセスしていきます。

ログインすると、こんな感じで、担当者さんが紹介をしてくれた求人がずらりと並びます。

オレ
オレ

求人票が画面1枚分とコンパクトなのと、企業HPボタンがすぐ横にあるのが、とても使いやすかった!

そして、応募したい企業に関して、どんどん応募していきます。

辞退する際は、最低1つ理由を選ばないといけません。

オレ
オレ

ここは、少し手間だったかな。

まぁ、ぽちっとすれば2~3秒なので、大した労力ではありませんが(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました